活動状況

2018年05月17日(木)

激変 臨時議会

朝より5月臨時議会へ。この議会では結果的に大きなことが2つありました。
@我が自由民主党岡山市議団が分裂。すべては1年前の臨時議会で申し合わせ事項の議長任期2年を守らず、そのまま辞職することなく議長を続けた宮武氏の行動です。この度、宮武氏の続投を推す田口議員(南区)・松島議員(中区)・東原議員(北区)・藤原議員(南区)・赤木議員(北区)・川本議員(南区)と宮武議長(南区)の7人が、会派を出て新しい会派を作りました。同じ自民党のもとで活動をしてきた仲間で、この『議長人事一点』の問題が解決出来ず、このようなことになりました。本当に残念です!
A議案のひとつの専決処分について、岡山市と議会との間に見解の違いが。障害者の方が市の方針を訴え、それが地方裁判所で認められ、その判決に対し岡山市が控訴。障害者の気持ち・実情はよくわかりますが、岡山市は法律にのっとり方針を決めています。朝よりこの専決処分が承認出来ない、との会派が出てきて、我が会派も何度も議論を。私としては個人の方のお気持ちも良くわかりますが、岡山市の法律に準じた行動も理解でき、高裁で判決を仰ぐことも一つの手段である、と意見を。結果、公明党が退席(拒否)し、賛成多数で承認されました。
夜はお疲れ様会へ。新しいメンバー17人でのスタートを同志議員と確認し、決起集会となりました。

Posted by 吉本けんじ at 07時52分

ページのトップへ ページのトップへ

5

2018


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog